明治大学平和教育登戸研究所資料館 第10回企画展「少女が残した登戸研究所の記録-陸軍登戸出張所開設80年-」開催中【令和2年3月28日(土)まで】

今から80年前の1939(昭和14)年、現在の明治大学生田キャンパスがある場所にあった陸軍科学研究所登戸実験場は、登戸出張所と名称を変え、3科からなる総合的な秘密戦研究所としての登戸研究所が成立しました。この研究所の物的資料は1945(昭和20)年の敗戦に際して徹底的に焼却・破壊されたと思われてきましたが、『雑書綴』と名付けられた文書が残っていました。この文書から登戸研究所の秘密に迫ります。

【場 所】明治大学平和教育登戸研究所資料館(多摩区東三田1-1-1明治大学生田キャンパス内)
【期 間】令和元年11月20日(水)~令和2年3月28日(土)
     ※『雑書綴』の実物展示は、11月20日~12月25日、1月11日、2月29日~3月28日に限る。
【時 間】午前10時~午後4時
【休館日】日曜日、月曜日、火曜日
     12月26日~1月7日、18日、2月5日、7日
【入館料】無料
【問合せ】明治大学平和教育登戸研究所資料館
     TEL・FAX 044-934-7993

明治大学平和教育登戸研究所のホームーページはこちら
チラシのダウンロードはこちら